クローン病患者の理想(妄想)と現実

クローン病歴16年目。過去の思いや間違いと現在を公開していきます。たまに妄想も!?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

医者選び

1995年当時、医療関係の会社で営業していましたので、Drの知り合いはたくさんいました。
発症前(今思えばすでにクローン病だったということですが)腹痛が続いていたため、
あるDrに診察してもらいました。
胃カメラ飲んで苦しい思いをしたにもかかわらず軽い胃炎と診断され、
それ以後も処方された薬をちゃんと飲んでいたにもかかわらず、
腹痛は全く改善されなかったという経緯がありました。

その1ヵ月後くらいに最初に入院となったわけですが、結果的には「誤診」だったということです。

そのDrには退院後に何度か会いましたがそのことは言えませんでした。
今思えばはっきり言ってあげたほうがそのDrのためになったのかな?と思います。

当時医者を選ぶという認識はあまり持っていなくて、自宅から近いところでとか、
知っているところでというくらいで決めていたのですが、このときから考え方が変わりました。

今ではインターネットで比較的簡単に調べられますからいいですね。
しっかり調べて納得できるところに行くことが重要です。
スポンサーサイト

りゅうの病歴 10

半年後、下血で再入院

普通に生活していましたので当然の結果でした。
ですが、まだ事の重大さに気付かずに生活していて、
この後も約半年毎に下血して2~3回入院しました。
(1回の入院期間は1週間から10日程度で済みましたが)

この下血の繰り返しが現在の細い腸を形成してしまった原因の一つでしょう。

何回目かの下血は出張中でしたが、その日は仕事して自宅に帰り、次の日に病院へ。
Drには早く来なきゃダメだよといわれました。
当時は貧血等にはならず大丈夫でしたが、貧血で倒れていてもおかしくなかったと思うと
ゾッとしました。

りゅうの病歴 9

退院

12月の手術だったので、年末までには退院できませんでした。
ですが、12/31~1/1は外泊許可が出て自宅に帰りました。
と言っても病院から徒歩3分ぐらいでしたが。
逆に近いので安心できたのでよかったかも。

若かった(当時23歳)ということもあるのか、術後は順調でした。
成人の日(当時は1/15だった)が終わった頃には退院できて、
その後1ヶ月間くらい自宅で療養していました。

この頃はまだEDはやっていませんでした。
ペンタサは飲んでたかな。まだ細長い形してたけど。
食事制限もしていませんでした。

仕事復帰後は、普通に営業してました。
1人暮らしでしたので、食事は今考えれば信じられないようなものでした。
酒もタバコも量は気にしながらも続けていましたし。

今思えば、ほんとに「若かった」って感じですね。

りゅうの病歴 8

初めての入院生活

やはり風呂に毎日入れないというのは嫌でしたね。
でも、もともと風呂はあまり好きではなかったので微妙でしたが。
人間って無いものねだりで、普段自由に入れるときは面倒くさいなと思っていても、
いざ、入院して毎日入れないとなるとお風呂が恋しくなるものです。

ほんと、人間って勝手ですね。

それから、テレビがあればまだましですが、やはり暇です。
入院生活にも慣れて動けるようになってくるとその思いも日に日に強くなります。
でも、こんなときにしか読めないであろう本を読むとか、
何でもいいから勉強するとか、してみるのもいいかも。
りゅうの場合、けっこう本は読みましたかね。もちろん漫画や週刊誌、雑誌も含めてですけど。

りゅうの病歴 7

初めての開腹手術の後

当時はタバコを吸っていました(1箱/日)ので、看護師さんから「麻酔の効きが悪くなる」とか「痰のきれが悪くなる」と
言われ、禁煙するように言われました。しかし、本数は減らしましたが前日まで吸っていました。

そんなこんなで…オペ当日はそのまま寝ていましたが、目が覚めてからは地獄でした。
咳でも痛い、痰をきるのも痛い(しかもなかなかきれない)、何もしなくても痛いんですから。
あと、しゃっくりも地獄です。水も飲めないので気合で止めるしかありません。
しゃっくりを止めるという注射もありましたが、私への効き目は…だったと思います。

4日目ぐらいからはやっと何もしなければ痛みが気にならなくなりました。
しかし、歩けばまだまだ痛いのに変わりありません。
ですから、歩くようにいわれても決して自分からは歩きませんでした。
Drはもういいからどんどん動きましょうなんていいますが、こっちは「まだ痛いって!!!」って感じでした。

初風呂

昨日やっと風呂に浸かれるようになりました。
時期的にもシャワーだけというのは辛かったです。

ここまで思っていたよりもけっこう時間がかかりました。
前もそうだったかなと思い出そうとしましたが思い出せませんでした…。(だいぶ前のことですからね)

今回、Seton法というものを初めて知りました。
まだこの方法をやるかどうか決めていませんが、後日またDrと相談するため病院にいきます。

年末年始

年末にケツが痛くなり病院に行ったらそのまま切開することに。
鎮静剤の使用を希望したので寝ている間に終わりました。

今日、薬が終わったのでそろそろいいのかなと思いますが、まだシャワーだけです。
はやく温かいお風呂につかりたいです。

Home

カテゴリー

Profile&病歴

月別アーカイブ

お友達Links

オススメ食材

まんぞく君 ビーンズ ハヤシ


まんぞく君 しょうゆラーメン


まんぞく君 ビーンズミートソース


まんぞく君 チキンカレー


まんぞく君 ホワイトシチュー


まんぞく君 ビーンズバーグ


まんぞく君 ビーンズミートボール 


ブログ検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。