クローン病患者の理想(妄想)と現実

クローン病歴16年目。過去の思いや間違いと現在を公開していきます。たまに妄想も!?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

投票ありがとうございます

シートンのアンケートを今でもやっていますが、徐々に投票数が増えてきています。
投票していただいた方、ありがとうございます。
まだの方は、よろしければご協力ください。m(_ _)m

シートンって何?という方もいらっしゃるようですので、簡単にご説明を
・・・っていってもズルコビッチさんからの引用ですけど。


シートン法(Seton法)には2種類あります。

◆ドレナージシートン
・クローン病の難治性痔瘻は複数の瘻管がある例が多く、
 原則としてドレナージシートンを行う。
・瘻孔にドレーンを入れて持続的に膿を外へ排液する術式。
・感染除去と肉芽形成を促進し、炎症の改善した部位から徐々に抜去
 して複雑な瘻管を単純化して最終的に瘻管の自然閉鎖を促す方法。
・直腸炎を合併する痔瘻の場合、レミケードとドレナージシートン法
 が有効であると報告されている。

◆カッティングシートン
・通常の痔瘻の手術の時にも使われる術式。
・一般的な痔瘻に対する根治術の1つになっている。
・特殊な糸やゴムを使って瘻孔を縛り、徐々に切除、開放していく。
・ゴムが緩むと、また縛るを繰り返すので痛みを伴う。


以上のように2種類あって、症状に応じてどちらを選択するか決めるようです。
クローンの場合はドレナージのほうが多いようですが、
カッティングを選択する場合もあるようです。
スポンサーサイト

以前から気になっていた

以前から気になっていた、COOP共済の「たすけあい」について、
先日、地元の生協に問い合わせてみました。
近いうちに、担当者が家まで来てくれることになりましたので、
話を聞いて、良ければ入っておこうと思っています。

いつも訪問いただきありがとうございます。m(_ _)m

こっちの外来にも

先週はお尻のほうの外来にも行ってきました。

まだちょっとガーゼが汚れますが、薬はストップ。
たくさん出るようだったらまた来るようにとの事でした。
様子を見ながらというところでしょうか。
お風呂もOKになりました。シャワーは自己判断でもうしてましたけど。笑

・・・よろしければクリックお願い致します。m(_ _)m

外来に

今週の初めに、クローンのほうの外来に行ってきました。

主治医の先生の外来日が4月から週1日(これまでは週2日)になったので、
そのぶん時間がかかるようになりました。
これまではほぼ予約時間通りに行ってましたが、これからは予約時間より
相当遅くに行っても大丈夫そうです。
でも、遅く行ったときに限って早く進んでたりするんですよね。笑

それと、今回は血を採りました。
私の主治医は時々思い出したかのように「血を採っておこうか!」と言います。笑
あんまり長く採っていないと自分から言いますけど、
それだけ落ち着いているということでしょうから、いいんですけどね。

それから、FC2ランキングがすごいことになっております!
私の場合は、間違いなく「えふいーさん効果」でしょうね。
えふいーさんのランキングも現在2位!!です。

クリックしていただいた方、ありがとうございます。m(_ _)m
それから、あまり更新できていないのに見にきていただいている方、
ありがとうございます。m(_ _)m



お尻が気になったので病院に

お尻が気になったので病院に行ってきました。
膿が出るようになってそこからおならも出るんですけど・・・とか話したところ、
Dr曰く、「そんなもんだ」ということで、セフゾン(抗生物質)とメサドリン(胃薬)
を処方されました。
痛みはほとんどないのでまだいいのかなという感じですが、風呂はしばらく
止めたほうがいいということでした。
膿の出方が切開した後と同じようでしたので、風呂も禁止かなと思っていました
が、ほんとにそうなるとそれはそれでイヤですね。笑

ハァ・・・

今日、自動車税の減免申請に行ったのですが、結局、来年度からの減免になって
しまいました。
申請期限は5/31までというのは間違いなかったのですが、障害者手帳が交付され
たのが4/21だったため、4/1の時点で税金がかかってくるということで、
今年度の分は払わなければならないということでした。
がっくり _| ̄|○ です。
車を乗り換えるときなども注意が必要なようです。

あと携帯の割引手続きにも行ってきました。
こちらは来月から割引開始のようです。

すげぇ

切開したところから膿が出始めたと思ったら、
なんとおなら?も出るようになりました。
以前から、おならが出そうになっても漏らしてしまいそうな感じだったので
トイレ以外では我慢していたのですが、
ここ2~3日、我慢しているとその切開したところから空気が漏れるんです。

ケツの穴以外からおならが出るんです。
あっ、これもおならと言うんでしょうかね。笑

ほんとビックリしました。

一昨日ぐらいから

一昨日ぐらいからお尻の調子がよくなくて、ちょっと熱っぽいかな?と思い、
熱を測ったら見事に平熱でした・・・。笑
ちょっと気になると、けっこう熱を測ったりします。
熱がなければまずは一安心ということで。
昔はちょっとでも熱が出てくれ!と思ったものですが(学校サボりたいから・笑)

昨年末に切開してから少しは膿が出ていたのですが、
ほとんど気になりませんでした。
それがここにきて、ちょっと多めに出るようになったみたいです。
先週の外来で、お尻を強く圧迫されたのが原因と密かに思っています。笑
でも、膿が出るということはそこにまだ溜まっているということでしょうから、
出てきたほうがいいんでしょうけど。

入院計画を立てないといけないかなあ。

りゅうの病歴 18

2004年11月 退院

入院してからオペまで1ヶ月、オペしてから1ヶ月で退院・・・
という予定を自分で勝手に立てていました。
順調に行ったとしてももう少しかかるかなと思っていましたが、
予定通り約2ヶ月で退院となりました。

食事が開始されてちょっと経ったとき、Drから
「自分がいいと思ったらいつでも退院していいよ」と言われましたので
(ほんとにそれでいいのか?笑)と思いつつ、最後は自分で決めました。

その時は、お粥、味噌汁、おかず1~2品というクローン食でしたが、
ほぼ問題なく食べることが出来ていました。(量は注意しましたけど)

米飯はトライしてみましたが、あまりよくありませんでした。
なんかお腹が張る感じがあるので、お粥で我慢しています。
たまに少しだけ食べることもありますが、その時は「これでもかっ!」
というくらい噛んで、唾液を出して、口の中でお粥状態にしてから
飲み込むようにしています。
確かにおコメを食べたいですが、そこまで噛むことが面倒くさいので、
だったらお粥でもいいやと思うようになりました。
ですから私は「おにぎり」が食べられません。笑

この頃から、食べたいものを食べてお腹が痛くなることより、
食べたらお腹が痛くなるものはなるべく食べないようになりました。
(クローン病の人が食べてもいいものでも)

というか、「食後の激しい腹痛」と「食べたいものを我慢すること」を比べたら、
「我慢すること」を選択するようになったと言ったほうがいいかもしれません。
20代の頃には考えられなかったことですけど。
歳を取ったということでしょうか・・・。

Home

カテゴリー

Profile&病歴

月別アーカイブ

お友達Links

オススメ食材

まんぞく君 ビーンズ ハヤシ


まんぞく君 しょうゆラーメン


まんぞく君 ビーンズミートソース


まんぞく君 チキンカレー


まんぞく君 ホワイトシチュー


まんぞく君 ビーンズバーグ


まんぞく君 ビーンズミートボール 


ブログ検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。