クローン病患者の理想(妄想)と現実

クローン病歴16年目。過去の思いや間違いと現在を公開していきます。たまに妄想も!?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年7月の外来&検査

※ブログ更新を長いことサボっていましたので、思い出しながら書いてます。

今年も、夏の恒例行事の時期がきました。

結果から言うと、大腸のほうはそれほど細くもなく、
カメラは無事に通ったということでした。

それよりも気になるのはおしりのほうで、
だいぶ狭かったとのこと。
検査する前に指で拡げたので
しばらくは便の通りのいいだろうとのこと。

すごく痛かったと思いますが、
今年も検査中は寝かせてもらいましたので記憶にはありません。

ということで、内科的にはレミケを使う状況ではないけど、
おしりに対して使いたいのであれば可能かという感じ。

自分としては今までダメだと思っていたものが、
いきなりOKといわれて、少し戸惑いもありますが、
あとはおしりのDrと要相談ということとなりました。


スポンサーサイト

2013年5月の外来

※ブログ更新を長いことサボっていましたので、思い出しながら書いてます。

胃のほうはその後、キリキリすることもありますが、
まあ、気にしないということで。

変化があったのはどっちかというとおしりのほうで、
おしりのDrから、痔瘻さんに対してレミケードはどうかと。

自分としては大腸に細いところがあるため、
選択肢から外していましたのでちょっとビックリ。

で、ちょうど特定疾患の継続申請の時期なので、
大腸ファーバーをして、今の状態を見てから
再度考えようということになりました。

ということで、7月に検査することとなりました。


Home

カテゴリー

Profile&病歴

月別アーカイブ

お友達Links

オススメ食材

まんぞく君 ビーンズ ハヤシ


まんぞく君 しょうゆラーメン


まんぞく君 ビーンズミートソース


まんぞく君 チキンカレー


まんぞく君 ホワイトシチュー


まんぞく君 ビーンズバーグ


まんぞく君 ビーンズミートボール 


ブログ検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。